全戸加入プラン導入物件の数が少ない

人気設備の1位となっている「インターネット無料」。

賃貸物件では今や当たり前になりつつある設備の一つです。

スマートフォンの普及によって、wifi利用者が爆発的に増えていることを考えれば当然な結果です。

従来はインターネット無料物件と言えばおまけ程度の速度でしか使えませんでしたが、「フレッツ光全戸加入プラン」の登場で様相は変わってきました。

自分で契約するインターネットサービスと同等のサービスが提供されているとなれば、無料で提供されている物件に人は流れます。

4000円前後のインターネット代がタダなのは魅力的です。

しかし、肝心の全戸加入プラン導入物件は、増えてきたとは言え絶対数としてはまだまだ少なく希少物件となっています。

また、導入された物件はすぐに埋まってしまうため空き部屋が少ないのが現状です。

それでは、どうやって探せば全戸加入プランの導入物件が見つかるか?ポイントを紹介したいと思います。

スポンサーサイト

インターネット無料とだけ書かれている物件もある

インターネットで部屋探しを行う際にSUMOやHOMESなどで検索する人も多いと思います。

「こだわり条件」などで検索すると「インターネット無料」というチェックBOXがあります。

しかし、これではケーブルTVなどの1メガのインターネット無料も混じりますので全戸加入プランの導入物件を見つけるのは困難です。

また、全戸加入プランを導入しているのに「インターネット無料」とだけ記載しているところもあります。これでは見つけようがありません。

確実なのは管理会社に問い合わせる

ネット上で探すのはかなり難しいので、やはり管理会社へ問い合わせるのが一番です。

「NTTのフレッツ光全戸加入プランの導入物件はありますか?」と問い合わせればはっきりします。

しかし、注意しなくてはならないのは、管理会社は利益率の高い部屋から勧めます。

全戸加入プランの部屋が無くても、インターネット無料物件は他にあるとシェアードやケーブルTVなどの物件を勧めてきます。

なので、電話で問い合わせて違う物件が出てくるようでしたら、他の管理会社を当たった方がいいでしょう。

ITリテラシーの低い不動産会社はたくさんありますので、伝わらない事も覚悟しておいた方が良いですよ。

全戸加入プランを探す際にはこちらで勉強しておきましょう。

フレッツ光全戸加入プラン導入物件の入居前に確認すべきことは?

まとめ

全戸加入プランの物件はますます増えるでしょうから、知っているとお得になるかもしれません。

知人の不動産管理会社の方が言っていましたが、新築は家賃や管理費にインターネット料金が含まれているそうです。

しかし、途中で全戸加入プランのようなサービスを導入した物件は家賃や管理費の値上げは難しいそうです。

なので、お得感は既に建っている物件に導入された「全戸加入プラン」の方があるかもしれません。

スポンサーサイト