油性マジックは消せるのか?

先日我が家にかわいい姪っ子ちゃんが遊びに来ました。

姪っ子ちゃんは3歳で泣き虫です。

お母さんは友達との飲み会で我が家にお預かりなのですが、とにかく泣き虫なので我が家は姪っ子の機嫌を損ねないように厳戒態勢でのお迎えです。

姪っ子や甥っ子などを預かる機会が多いので、我が家には小さな子供が遊ぶおもちゃがたくさんあります。

おもちゃを与えておけばおとなしく遊んでくれていますので、静かに出来るだけ注目を浴びないように細心の注意を払うのです。

大人は隣の部屋で、のんびりとテレビを見ていたのですが、姪っ子ちゃんがあまりにも静かなので「寝てしまったのかな?」と思い覗きに行くと大変な事に!

子供が工作に使った油性マジックを持って、そこら中にお絵かきをしているではないですか!

なんとよくある光景でしょうwwwww

笑うしかない状態です。子供が静かな時って、寝ているかいたずらしているかのどちらかですよね!

我が家の子供たちも小さい時にはやらかしていましたので仕方がない。

油性マジックを置いていた大人が悪いのです。我が家の子供が大きくなりその辺の気遣いが足りなかったようです。

さて、被害箇所は?机、床、洋服、手と言ったところでしょうか。

素早く処理する事が大切

油性マジックで書いてしまった場合は、素早く処理することが被害を最小にするコツです。

マジックは時間が経つと、浸透して落ちにくくなります。

表面は消えても中に浸みこんだマジックを落とす事は大変です。

見つけたらすぐに対処です。

床と机の落書きを消す

まずは、床です。

我が家はフローリング調のフロアマットなので素材はビニールです。

フロアマットは消毒用のエタノールまたは除光液を使って落とす

消毒用エタノールを雑巾にしみこませて、拭き取ります。

フローリング調の床はビニールなので比較的簡単に下すことが可能です。

素早く対応したので見事に落ちました。

除光液でも同じ効果が期待できます。

フローリングは歯磨き粉を使う

フローリング床は木材ですが、ワックスでコーティングしてあることが殆どです。

鏡面仕上げの机などもコーティングされています。

床の場合は小さな擦り傷が残ったとしても目立ちにくいので歯磨きなど研磨剤入りの物を使って落とす方法が有ります。

車のボディ修復用のコンパウンドを使うのもお勧めです。

鏡面加工された物などには、超微粒子のコンパウンドは傷が目立ち難く汚れや小さな傷を消してくれます。

コンパウンドには種類があるので注意してください。

机などの鏡面加工されたものに使う場合は必ず超微粒子の物を使うようにします。粗めの物を使うと細かい傷がついてしまいます。

表面のワックスを歯磨き粉などで薄く削ることで油性マジックを落とす事が出来ます。

その他プラスチック消しゴムで汚れた個所を擦って落とす方法も有ります。

スポンサーリンク

手に付いた油性マジックを落とす

次は手に付いた油性マジックですが、石鹸などでは簡単に落ちてくれません。

とは言っても、時間が経てば落ちてくるので気にしないでも大丈夫です。

小さな子供にエタノールを使うのも抵抗があります。

肌の弱い人はエタノールは肌荒れの原因となります。

そこでサラダ油を使って落とします。

サラダ油で落とす

どの家庭にもあると思いますが、サラダ油を手に付いたマジックに塗り擦ります。

かなりのマジックが消えてしまいます。

これ、「油は油で落とす」って聞いたことありませんか?

油と油は親和性が高く、皮膚にくっついているより油とくっつく方が強いのです。

なので、ハンドクリーム、日焼け止めクリーム、口紅などでも同じ効果が期待できます。

クリームなどに含まれる油が油性マジックを落としてくれます。

最後に食器用洗剤などで油ごと洗い流します。

服に付いたマジックを落とす

クリーニング屋で浸み抜きを頼む方法も有りますが、結構値段がします。

子供用の普段着を染み抜きに出していたら、新しい服が買えてしまいます。子供服安く売っているところありますからね!

値の張るブランド服でしたら、プロに頼んでも良いかもしれません。

それでは家庭で出来る染み抜きは?

消毒用エタノールを使う

マジックの付いた箇所の下から布を当てます。

エタノールをマジックの付いた個所に浸みこませ上から布で叩きます。

汚れが移ったら、汚れていない箇所で繰り返します。

布の代わりにキッチンペーパーなどで代用してもOKです。

また、エタノールがない場合には、クレンジングオイルを使うのも有効です。

「油は油で落とす」です。やり方はエタノールと同じです。

まとめ

小さな子供がやってしまう事は仕方が無いです。

油性マジックで書いてしまっても、そんなに取り返しのつかない事にはならないものです。

「油は油で落とす」灯油が手に付いた時にも紹介してます。

灯油の臭いを消すには?手についた臭い・車の中でこぼした時

知識があれば対処も出来ますので、子供には優しくありたいものですね!

スポンサーリンク