トコジラミ(南京虫)駆除!侵入経路はネットカフェやホテルから

みなさんはトコジラミ(南京虫)を知っていますか?トコジラミは戦後大流行しましたが、1970年代には日本の宿や一般家庭ではあまり見かけなくなっていました。近年、海外旅行に頻繫に行くことができるようになったので、スーツケースなどにくっついて持ち込まれるようになり、最近また日本で被害が増えてきています。今後、被害を拡大させないように、トコジラミのことを知って繫殖しないように対策をキチンとする必要があります。 

そこで今回はトコジラミについて、勉強していきます。 

トコジラミ(南京虫)って? 

トコジラミは別名南京虫(ナンキンムシ)と呼ばれる虫です。名前にシラミとつきますが、シラミの仲間ではなくカメムシの仲間です。吸血性の虫で、刺されると非常に強いカユミがあり、刺された跡は赤く蚊に刺されたような跡が残ります。 

トコジラミの生息場所は、畳の隙間はもちろん、ベッド木部の隙間、マットレスの縫い目、家具類の継ぎ目、障子やカーテンの継ぎ目など暗くて狭い隙間に潜んでいることが多くあります。 

スポンサードリンク

トコジラミの発生原因 

トコジラミの発生原因は、その繁殖力と生命力の高さです。 

メスのトコジラミは、1日に3~6個、一生の間に約200~500個の卵を産みます。つまり、1匹でもトコジラミを見つけた場合は、すぐに駆除しないと大繁殖してしまいます。 

トコジラミの成虫は、1年以上生きると言われています。さらにトコジラミは生命力が強く、血を吸わなくても餓えに耐えられるため、半年以上生きることもあります。 

トコジラミの侵入経路はネットカフェやホテルから 

トコジラミは海外からの持ち込まれることが多いのですが、一般家庭よりもネットカフェやカラオケボックス、ホテルや温泉宿のような不特定多数の人が利用するところに発生することが多いようです。 

トコジラミは、人や荷物、ペットなどに付着して屋内に侵入します。トコジラミがいるベッドやソファーに座ったら衣服についてきたり、ホテルに宿泊したときにバッグやスーツケースについてきてしまうこともあります。 

トコジラミ駆除で殺虫剤(バルサン)は効かない? 

害虫駆除をするときに、まず頭に浮かぶのは殺虫剤ですよね。しかし市販の殺虫剤では、トコジラミを完全に駆除するのは難しいです。 

市販の殺虫剤の主成分であるピレスロイドに抵抗性を持つ、スーパーナンキンムシというトコジラミがいて、このスーパーナンキンムシには、市販の殺虫剤は効果がないのです。唯一、ジクロルボス(DDVP)が成分に入っている殺虫剤が、全てのトコジラミに効くと言われています。 

しかし、このジクロルボスの殺虫剤でも、成虫には効果がありますが、卵には効き目が薄いので、完全駆除は難しいと言わざるを得ないことになります。 

掃除機でトコジラミ駆除 

掃除機でトコジラミを駆除する方法は、物理的に卵を捕獲して駆除する方法です。 

用意する物 掃除機 ビニール袋 

掃除機を使ってトコジラミを吸い取る 

掃除機でトコジラミと卵を吸い取ります。トコジラミの潜伏しやすい床、カーペット、畳などの隙間を中心に掃除機をかけトコジラミを吸い取ります。 

掃除機のゴミパックを取り出してビニール袋に入れる 

掃除機のゴミパックを取り出し、ビニール袋に入れて口を固くしばって処分します。 

熱処理で駆除 

高温の熱でトコジラミを駆除する方法です。高温がでるスチームクリーナー・アイロン・熱湯などで駆除することが可能です。 

スチームクリーナー 

高温の蒸気を出すスチームクリーナーは、トコジラミの駆除にはうってつけのアイテムです。 

スチームクリーナーは掃除機と同じで、部屋の中に使えますが高温や高湿度に弱い家具や電化製品などには使えないので注意が必要です。 

アイロン 

布製品なら、アイロンでもトコジラミ駆除が可能です。スチームを使って熱処理しましょう。 

アイロンのスチームは、熱には弱い素材には使えないので、使う前に確認が必要です。 

熱湯 

アイロンと同じく布製品の場合、熱湯に浸けて駆除もできます。ただし、80℃以上の熱湯に5分以上浸けることが必要です。 

熱湯もアイロンと同じく、熱に弱い素材には使えないので、使う前に確認が必要です。 

トコジラミ対策にはシートが効果的 

トコジラミの脚には特徴があります。トコジラミには他の多くの虫にある爪先付近の吸盤状パッドがないため、ツルツルしたところを登ったり歩いたりできません。そのため、ベッドの脚に幅が広いテープを巻いたり、マットレスカバーやトラベルシートなどのトコジラミ対策シートを使うことで、トコジラミによる被害を防ぐことができます。 

旅行先での対策 

まず旅行のときはスーツケースケースやカバンの中に防虫剤(パラクロロベンゼンなど)を入れておけば、トコジラミが侵入するのを防止できる効果があります。 

次に、ホテルの床やベッドに荷物を置かないようにして、バッグや衣類はシーツなどの布に触れないようにします。 

宿泊先の部屋に入ったら、スーツケースやバッグなどをビニール袋などに入れて、口を閉めておくと安心です。 

念のため旅行から帰ったらすぐに、掃除機や熱処理をしてトコジラミを駆除しましょう。 

まとめ 

トコジラミの薬剤耐性お強さはゴキブリ以上と言われています。また、繁殖力もすごいので1回家で発生してしまうと自分で駆除するのは難しい虫です。 

大切なのは旅行先などから持ち帰らないことです。 

もし、トコジラミの被害にあったらいち早く発生源を特定し、場合によっては業者さんに相談するなどの対策をしてください。 

スポンサードリンク