トビムシを駆除したい!梅雨の時期はより大変に

風呂の掃除をしようとしたら、何やら飛び跳ねている変な虫が・・・。よく目を凝らして見てみると、何となくだけどダニとは形が違いそう。

その虫は、ダニではなくトビムシという生物です。

トビムシは珍しい特徴を持つ節足動物

トビムシは、体長は2〜3mmほどの節足動物になります。分類上は、節足動物門六脚亜門内顎綱トビムシ目という、非常に難しい名前の種別がされています。ちなみに、この内顎綱という分類がなされるのは3種類しかなく、トビムシ(目)のほかには、コムシ目とカマアシムシ目しか存在しないのだそうです。

「ムシ」と名前がつけられていることからも想像できるように、基本的には体の構造は昆虫に近いようです。ただ、触覚に筋肉があるなど、昆虫にはないような珍しい特徴も持っています。

トビムシは益虫でもあり害虫でもある微妙な生物

トビムシは、基本的には土の中に生息している生物です。腐朽部分を好むため、朽ち木や腐葉土などを生活拠点とします。

トビムシは自然界に存在している分には益虫

トビムシは有機物を食べる生物です。自然界においては、落ち葉や腐植を主に食べ、また、真菌やバクテリア、花粉なども食べます。そのため、トビムシは土の中の土壌分解を促す重要な生物として位置づけられています。いわば益虫ですね。

腐食箇所を好み繁殖力があるトビムシは人間にとって(不快)害虫になる

一方、トビムシは人間(の生活)には害をもたらしてしまうことがあります。残念ですが、人間の生活にとっては害虫というカテゴリーになってしまうでしょう。ヤギシロトビムシのように、作物の根を食べてしまう種類は完全に害虫ですが、それ以外の種類も、不快害虫というカテゴリーに入ってしまうでしょう。

トビムシが不快害虫となってしまう理由は主に2つです。トビムシが腐食箇所を好む点と、トビムシの繁殖力の強さです。

トビムシは植木鉢のほか住宅の腐食部分や風呂場や台所などに発生する

人間の生活圏内においてトビムシが発生しやすいのは、まず植木鉢です。本来は土の中で暮らしている生物ですからね。

植木鉢ならまだいいのですが、厄介なのは次のような所です。

住宅の古くなった建材(壁の中や柱など)、カビが発生しやすい風呂場や台所など、そして盲点なのが、昆虫を飼っている世帯においては虫かごです。

トビムシは、腐食が進んでいる箇所や、ジメジメしてカビが発生するような場所を好みます。この辺は、人間にとって印象が悪いですかね・・・。

トビムシはその繁殖力の高さから駆除が大変

いったん、家の中または家の周りでトビムシが発生すると、大量発生につながるケースがままあるようです。例えば、発生した場所が植木鉢や虫かごの土でも、軒下など建材の腐食部分に移動して繁殖→大量発生。という恐れも充分にあります。

トビムシを駆除するためには、成虫だけではなく、発生源の駆除もおこなわないといけないのです。

スポンサードリンク

トビムシは室内で大量発生している場合には殺虫剤での対処しかない

では、どのように駆除をすればよいのでしょう。

トビムシは乾燥に弱い

トビムシは、ジメジメした場所を好む。裏を返すと、トビムシは乾燥に弱いということです。大量発生した箇所が、植木鉢や虫かごであれば、(虫かごの場合は飼っている昆虫を別のカゴに移したうえで)土を乾燥させれば駆除できます。

トビムシの室内発生は特に梅雨時期が要注意

トビムシの駆除には発生源の把握が大切なわけですが、ある時期になるとこれが多岐にわたり、より厄介になります。それは、梅雨の時期です。

梅雨の時期は、どうしてもカビが発生しやすくなります。家の中であれば風呂場の内壁、家の周りであればコンクリートの水たまり箇所にカビが発生し、それを餌とするトビムシが群がって大量発生に・・・というシナリオも有り得ます。

より、原因究明が複雑になると言えるでしょう。対策はほぼ1つです。カビを発生させないように気を付けましょう。

室内のトビムシ駆除はピレスロイド系殺虫剤+IGR剤の組み合わせがベスト

トビムシは殺虫剤に弱い生物なようです。従って、その場で駆除するのは容易ですが、問題は二次発生三次発生をいかに防ぐかです。

一般に流通しているピレスロイド系殺虫剤も効果的なのですが、これは、あくまでも成虫にしか効かないので、そこが難点です。 二次被害を防ぐためには、幼虫や卵から駆除しないといけませんから、殺虫剤は、それらの駆除に聞く成分であるIGR剤も含んでいるものを準備するようにしてください。

まとめ

1.トビムシは土の中に生息し、土の中の腐食物を食べるため、自然界においては益虫である。

2.しかし、その繁殖能力の高さ(大量発生)とカビが発生するような場所を好むことから、トビムシは、人間の生活環境においては、不快感をあたえる不快害虫に該当してしまう。

3.室内でトビムシが発生したら、卵からの駆除が必要なため殺虫剤での駆除に限る。その際は、卵や幼虫の駆除にも効果的なIGR剤も含んでいる殺虫剤を選ぶと良い。

スポンサードリンク