掃除の仕方玄関編!玄関ドアと玄関のたたきを種類別で紹介

玄関は幸福の入り口

玄関はを綺麗にすると福の神が入ってきやすくなるともいわれています。

玄関は泥汚れや埃など様々な汚れがある場所です。

掃除のコツは順番です。

正しい順番で掃除をすれば、特別な事をしなくても綺麗になるものです。

別に裏技を使わなくても綺麗になりますよ。

スポンサードリンク

玄関ドアの掃除の仕方

玄関ドアにもたくさんの種類があります。

ここではアルミ製のドアと樹脂製ドア木製ドアなどの掃除方法を紹介します。

アルミ製ドア

玄関ドアの主な汚れは、土埃が多くなります。

1.ペンキ用の刷毛を使って汚れを落とします。

2.十分に埃を落としたら、中性洗剤とスポンジで洗います。

3.最後に雑巾で綺麗に拭き取ります。

最初にペンキ用の刷毛を使ってよく汚れを落とす事が大切です。玄関ドアは土埃などがこびり付いており、そのまま洗剤を掛けてしまうと汚れを引っ張って時間がかかってしまいます。

アルミ製のドアは光沢が在るものや塗装がされているものは、傷がつきやすいので柔らかなスポンジなどを使うようにします。

洗剤は最低限使うようにします。洗剤をたくさん使うと拭き取りに時間がかかってしまいます。少し泡立つ程度で十分です。

また、酸性の洗剤やアルカリ性の洗剤も腐食の原因となりますので注意してください。

樹脂製のドア

アパートやマンションで多いこのタイプのドアは結構汚れがこびり付いてしまうことがあります。表面い凹凸があるものも多く、非常に掃除しにくいです。

1.ペンキ用の刷毛で土埃を良く落とします。埃が多い場合には掃除機で吸いながら行います。

2.中性洗剤とスポンジまたはスコッチブライトで軽く擦ります。

3.硬く絞った雑巾で拭き取ります。

最初に刷毛で埃を十分に落とすことが大切です。土埃が残っている状態で洗剤を使うと、洗剤と泥が混じり拭き取りに時間がかかります。特に凹凸がある場合は泥が隙間に大量に入り込んでいる場合が多いです。念入りに埃を落とすようにしてください。

また、樹脂製のドアの場合はアルミなどに比べ埃が溜まりやすいものが多い為、刷毛で埃を落とす際に掃除機で吸いながら行うと埃が舞うことが無く、玄関回りを汚さずに済みます。

スポンジで汚れが落ちれば越したことは無いですが、あまり掃除をしていないドアだと、汚れが落ちにくい場合があります。その時はスコッチブライトで軽く擦るようにしましょう。スコッチブライトは研磨剤を含みますので、汚れを削り落としてくれます。ただし、強く擦るとドアを傷をつけてしまうかもしれませんので十分に注意してください。

見えないところで一回試してから、使う事をお勧めします。

木製ドアの場合

木製ドアの場合は

1.ペンキ用の刷毛を使って埃をよく落とします。

2.乾いた雑巾で拭き取ります。汚れがひどい時には良く絞った雑巾で水拭きで行います。

3.ワックスを塗って磨きます。スプレータイプが早く掃除が出来ます。

埃を良く落とす事が、その後の工程を楽にします。埃が多い場合には、掃除機で埃を吸いながら刷毛を使うと、玄関回りに埃が飛び散らないのでお勧めです。

水拭きする際は十分に水気を切ってからにします。木製のドアは水分を嫌いますので出来るだけ水分を切りましょう。その後に乾拭きでしっかりと水分を取り除きましょう。

水拭きNGとなっている掃除方法は多いようですが、実際掃除する際汚れがひどいと乾拭きでは綺麗になりません。その後にワックスを掛けると汚れの上にワックスを掛ける状態になります。まずは汚れをしっかりと落としましょう。

木製のドアは湿気に弱いのは確かですが、一瞬で吸い込んでしまう訳ではありません、玄関ドアである以上普段は雨風にさらされていますから、多少の水気は大きな問題ではありません。

玄関のたたきの掃除の仕方

たたきはタイル、セメント、天然石、ビニールと他にもたくさんあると思いますが、最初はすべて同じです。

1.ほうきで大きなごみを履きだす。

2.掃除機で小さな砂ごみを吸い取る。

どの素材でもまずはここまでやりましょう。

泥汚れは、水分と土が混じると時間がかかってしまいます。

しっかりと埃と泥を取り切ります。

タイル、樹脂の場合

3.中性洗剤とスコッチブライトで擦ります。たわしなどではなかなか落ちない汚れもスコッチブライトなら簡単に落とせます。

4.水で流すか、または雑巾で拭き取ります。

天然石の場合

3.洗剤は極力使わず、雑巾で漉き取るだけで綺麗になります。

セメントの場合

3.たわしで洗います。水が浸みこんでしまう時はたわしでブラッシングして終わりにします。

玄関用マット(屋外用)の掃除の仕方

屋外用の玄関マットは砂や土を多く含んでいます。

1.マットを裏側にして叩きます。

2.土や砂を出し切ったら掃除機で吸い取ります。

3.ホースなどで水を流し水洗いをします。

4.水を切って乾かして終わりです。

屋外用玄関用マットは意外と掃除が大変です。特に泥をしっかりと落としてから水を使うようにしないと、すごい時間を要します。私自身それは何度も失敗しているのでよくわかるのですが、軽くたたいて水を掛けたら思った以上に土が残っていて、ドロドロになり洗い流すのに苦労します。

よく叩いて徹底的に土を排除してから水洗いするようにしましょう。

まとめ

玄関回りの掃除のコツは、とにかく先に土埃を取り除くことです。

出来る限り落とすことで、効率的に掃除が出来ます。

スコッチブライトはかなりのシーンで役に立つのですが、力の加減を間違うと傷を付けてしまいます。

心配であれば、まずは見えないところで試すなどしてから使うようにしてください。

スポンサードリンク