リクルートカードを再発行したい!期間は?ポンタポイントは失効?

Hot Pepperシリーズやじゃらんnetなど、多くのサービスでお馴染みのリクルートグループが運営している「リクルートカード」。会食や美容に関心が強い方や、旅行好きな方なら持っている人も多いのではないでしょうか。

今回は、そのリクルートカードを破損・紛失してしまった際の再発行方法について紹介します。

リクルートカードはポイント還元率1.2%でポンタにもポイント交換可能

リクルートカードは、リクルート社が運営する年会費無料のクレジットカードです。驚異のポイント還元率1.2%を誇る点や、同じくリクルート社が発行・管理・運営するポイントサービスである、リクルートポイントが貯められることが特徴です。

Ponta(ポンタ)との連動性が良い

また、リクルートカードは、大手ポイントサービスPonta(ポンタ)との連動性が良い点も特徴です。ポンタの公式サイトPontawebに登録していれば、1ポイント単位でPonta(ポンタ)にも等価交換できます。

リクルートカード(リクルートポイント)とポンタの関係性についてはこちらもご覧ください。

リクルートカードは3種類のブランドから選べる

リクルートカードと提携しているブランドは3社です。VISA、MasterCard、JCBから選択することができます。その際に注意したいのが問い合わせ先の違いです。VISAとMasterCard、JCBとでは、それぞれ対応窓口が異なります。

VISAとMasterCardを選択した場合は三菱UFJニコス、JCBを選択した場合はJCBが、それぞれの問い合わせ先になります。

スポンサードリンク

リクルートカードを再発行するのに必要な期間は?

従って、リクルートカードを紛失および破損した際には、問い合わせる先は、あなたのリクルートカードが提携しているブランドによって変わってきます。

リクルートカードの再発行期間はどの提携ブランドでも同じ

リクルートカードの再発行問い合わせ先は、それぞれ次になります。破損および磁器不良と紛失では、それぞれ問い合わせ先が異なります。

破損や磁器不良の場合

●提携ブランドがJCB
会員専用WEBサービス「MyJCB」から手続きか電話問い合わせ
JCB変更受付デスク
フリーダイヤル:0120-800-962
ナビダイヤル:0570-00-5552
(9:00~17:00 日・祝・年末年始休)

●提携ブランドがVISAとMasterCard
MUFGカード コールセンター
ナビダイヤル: 0570-050535 または 03-5489-6165
(年末年始休)

紛失した場合

●提携ブランドがJCB
JCB紛失盗難受付デスク
フリーダイヤル: 0120-794-082
(24時間・年中無休)

●提携ブランドがVISAとMasterCard
MUFGカード 盗難紛失受付センター
フリーダイヤル: 0120-107542
(24時間・年中無休)

いずれの提携ブランドも、再発行までの期間は同じで、1週間から10日ほどになります。

リクルートカードプラスは再発行できる?

リクルートカードで再発行となると、気になるのは、一部のポイントマニアの間では伝説とも噂される高ポイント還元カード、リクルートカードプラスではないでしょうか?

残念ながらこのリクルートカードプラス、2013年のサービス開始からわずか3年後に2016年に新規発行を終えてしまったクレジットカードになります。

新規発行が終わってしまったカードです。対応してもらえるのか心配でしょう。

ですが、安心してください。対応してますよ!

ちなみに問い合わせ先は上記になります。

リクルートカード再発行の注意点は?手数料や審査などついて

リクルートカードを再発行する際、手数料はかかるのでしょうか?

再発行に関する、その他の注意点をまとめました。

リクルートカードの再発行手数料は1,000円

リクルートカードを再発行する際、カード発行手数料がかかりますので注意してください。料金は、各提携ブランドとも税抜1,000円となるようです。

支払は口座引き落としとなります。金額が金額なだけに問題ないとは思いますが、入金忘れには十分ご注意ください。

再発行時には審査がある

リクルートカードを再発行する際には、改めて与信状況を審査されますのでご注意ください。経済的にも非常に不安定な昨今です。以前よりも収入が落ちていますと、利用限度額の減額は充分にあり得る話です。当初の設定を崩さないようにしたいのであれば、カードを無くさない、(結果的に)壊さないための工夫をするしかありません。

ETC機能も搭載している場合には別途手続きが必要

リクルートカードをお持ちの方の中には、ETCカードをリクルートカードでつくった方もいらっしゃるでしょう。

リクルートカードを複数枚持っている(通常のクレジットカードとETCカード所持の)場合、再発行するのが通常のクレジットカードのみであれば、ETCカードは従来通りにそのまま使うことができます。

問題は、ETC機能付きの方を再発行する場合です。上記の手続のほか、ETCマイレージサービスの利用停止手続きが別途必要になります。充分に注意をしてください。

まとめ

1.リクルートカードには、3つの提携ブランド(VISA、MasterCard、JCB)がある。

2.リクルートカードを再発行する場合、破損および磁器不良と紛失では、それぞれ問い合わせ先が異なるので注意を。

3.再発行期間はいずれも凡そ1週間から10日ほどで、再発行手数料は1,000円(税抜)となる。

スポンサードリンク