コバエトラップとは?

コバエがうざい!

そんな経験ありますよね。

私のPCの周りにコバエが2,3匹飛んでいるのです。

どこから来たのか分かりませんが、モニターに飛んできてはちょこまかと動いています。

モニターに殺虫剤を吹きかけるのは抵抗があるので、取り合えず手で払いのけます。

暫くするとまたモニターにハエが・・・・

本当にうざい!

こいつらをやっつける簡単な方法はないだろうか?

ネットで調べると「めんつゆトラップ」なるものが出てきます。

効果があるかはわからないけど、簡単に出来るしコバエトラップ作ってみようかな・・・

ペットボトルで簡単に作成

作り方はいたって簡単!

500mlペットボトルの口から3分の1くらいのところをカッターで切り落とします。

後はペットボトルの中にめんつゆを5倍程度に水で薄めた液に食器用洗剤を3滴ほど入れて、切り落とした口の部分を逆さにして下の部分に差し込みます。

これでコバエトラップの完成です。

たったこれだけです。

5分もあれば作れます。

どこに仕掛ける?

今回はキッチンに一つと自分のデスクの上に一つ置いてみました。

キッチンはなんとなくコバエが飛んでいるので、大量捕獲を期待して置いておきました。

本命は自分のPC周りです。

ここにいるハエをどうにかして退治したい!

こちらのコバエトラップはめんつゆ多めで3倍希釈くらいにしておきました。

結果は?

夜に仕掛けて翌朝ペットボトルの中を見てみると3匹もいるじゃないですか!

これってすごい!思わず喜んでしまいます。

キッチンに仕掛けたコバエトラップはどうなっているか気になって、見に行くと「一匹もいない・・・」

本命の場所で捕獲できれば良しとしよう。

コバエとの戦いはこれから

PCに向かって作業をしていると、相変わらず2,3匹のコバエが飛んでいるのです。

捕獲したはずなのに?しばらくコバエトラップ置いておくことにしました。

1週間後・・・

ペットボトルの中にはコバエの死骸が20匹以上になっています。

もしかしてコバエを集めてる?そんな気がしてきました。

しかし2週間たってコバエの数は減ってきています。

スポンサーリンク

めんつゆは濃い方が良い

キッチンのコバエトラップには2匹しか入っていません。

これってめんつゆの濃度の違いか?それとも場所の問題?

そこで、めんつゆを足してみてさらに様子を見てみます。

すると、しっかりと捕獲数が上がりました。

めんつゆは濃い方が良いのかもしれません。

めんつゆ以外にジュースなどを試しましたが、めんつゆが一番効果がありました

コバエトラップはなかなかすごい

デスクの上にトラップが置いてあるので、コバエがペットボトルの中に入っていくのが見えます。

よーく見ているとめんつゆにコバエが触れた瞬間吸い込まれるようにして溺れています。

食器用洗剤によって表面張力が無くなり、コバエはめんつゆに触れた瞬間に飛び立てなくなってしまうのです。

コバエは気門で呼吸をしています。

普段は油で覆われているので水を弾きます。ですが食器用洗剤によって水を弾くことが出来なくなりコバエは窒息してしまうのです。

食器用洗剤の3滴の効果はコバエにとっては絶大なんです。

コバエトラップのデメリットは臭い

コバエトラップの効果はすごいのですが、一つデメリットがあります。

めんつゆの臭いがするという事!

最初のうちはそうでもないのですが、時が経つとめんつゆが臭ってくるんです。

長い期間コバエトラップ仕掛けておくと悪臭が漂ってきます。

最長でも1週間程度で中のめんつゆは交換した方が良いみたいです。

夏場はめんつゆが腐りやすいので、3~4日で交換した方が良いでしょう。

それと、めんつゆを捨てる場所にも気を使いました。

コバエが死んでいるめんつゆをキッチンの排水口に流すのは抵抗があります。

私は非常に抵抗があったのでトイレに流しました。

効果が抜群なだけにこれくらいのデメリット仕方ないかと思い使って行きますけど!

まとめ

ペットボトルトラップはコバエをしっかりと捕獲してくれます。

そのおかげで確実にコバエは減りました。

というより目につくことが無くなりました。

気が付くとめんつゆトラップの中にいるといった感じです。

めんつゆは3倍希釈くらいで使うと効果が高いでしょう。

はっきり言ってここまで効果があるとは期待していませんでした。

簡単に作れて効果も期待できますのでぜひ試してください。

スポンサーリンク