花粉症は薬の副作用が辛い

花粉症の薬は副作用がきつくて辛いですよね!

最近の薬は副作用が抑えられるようになったみたいです。

花粉症の市販薬で起きる副作用は眠気・便秘・味覚障害など。

薬を飲むことに抵抗がある人もいるので、薬以外の花粉対策を調べてまとめてみました。

真逆の情報が氾濫していて、調べるのにもかなり時間を要してしまいました。

多いのがサプリメントの販売を目的としたアフィリサイトです。

売りたい為の情報なのか?本当の事なのか?よくわからないものがたくさんありました。

花粉症は商売になるのでしょうね!

そこで、サプリメントの情報は排除した情報をまとめています。

免疫力を上げると治るの?

花粉症は「免疫力を上げると良い」と「免疫力を上げるのは良くない」の記事も氾濫していました。

花粉症は免疫の過剰反応によって引き起こされるアレルギーですから、どちらの意見も出てくるのでしょう。

どちらにしても、免疫力を下げることは考える必要がないとは思いますが・・・

免疫力を下げて花粉症を抑えたとしても、他の重大な病気にかかってしまえば意味がありません。

筋肉量を増やし体温を上げる効果は?

免疫力を上げるために、筋トレをしましょう!みたいなことを書いてあるサイトも多かったのですが、どうなんでしょうか?

確かに体温が1度下がると免疫力が30%低下すると言われています。

私も本を読んだことがあります。

でも、どーなんでしょう?あるお医者さんのサイトでは体温と免疫力の因果関係について医学的な学術論文はないと言ってますしね!

花粉症に関していうと、元メジャーリーガーの松井秀喜選手は現役時代に花粉症で悩まされていたとよく報道されていました。

「野球選手って運動不足で筋肉量が少なくて低体温なのだろうか?」

もっともらしい事を書いてあるサイトは多いが、実際のところ効果の真偽は不明と言ったところです。

バランスの問題

花粉症の免疫力はバランスが崩れることによって引き起こされるとしているのが、一番まともに思えましたね。

食生活の乱れや、生活習慣の乱れによる免疫力のバランスの乱れが、花粉に対して過剰反応を引き起こすそうです。

いささか素人の私には抽象的過ぎてわかりにくいのですが、なんとなくはわかります。

スポンサーサイト

効果の期待できる食べ物は?

調べた結果が、「規則正しい生活と食事を心がけましょう。」と言うだけでは申し訳ないので、実際に効果があったと言われている食べ物などに関してまとめてみたので、ご覧ください。

ヨーグルト

これは、ポピュラーですね!

私自身もR-1ヨーグルトで、花粉症を改善させたのでこれに関しては個人的には一押しです。

花粉症が改善する?R-1ヨーグルトで体質改善した結果は?

ヨーグルトなどの乳酸菌は一ヵ月前位から摂取すれば、効果は期待できる様です。

ヨーグルトによる改善報告は多いです。多くの人が効果を実感できるのは良い事です。

レンコン

れんこんには、アレルギーの原因物質『アレルゲン』に特異的に反応する『IgE抗体』を抑制する働きがある『タンニン』などのポリフェノールが多く含まれています。それに花粉症を抑える効果があるんです」

記事によると「1日40g、輪切りで3つほど食べ続けると、約2週間で効果が表れ始めるという。」

レンコンの効果もかなりの効果が期待できそうですね!

ローズヒップティー・甜茶

これも有名です。

ローズヒップティーはその名の通りバラのお茶です。甜茶もバラ科の植物なんですよね!

ポリフェノールやビタミンPの一つであるヘスペリジンというフラボノイドが含まれていて、アレルギー症状を引き起こすヒスタミンを抑制してくれます。

どちらのお茶も、どこでも買えるようになっています。

まとめ

花粉症対策も色々ありますが、薬を使わない方法は多少時間を要するので、花粉が飛散する前に準備しておくことが良いみたいです。

花粉症の時期ピークはいつ?2017年スギ・ヒノキ飛散予測

私も重症だったので本当に嫌な季節でした。

花粉症から解放されてからは、だいぶ楽になりました。

なにせ、年中ボーっとして仕事になりませんでしたからね!

花粉症の皆様の症状改善をお祈りいたしております。

スポンサーサイト