カーナビがBluetoothに繫がらない!その原因・対処方法は?

Warning: array_column() expects parameter 1 to be array, null given in /home/aozorablog/aozorablog.com/public_html/wp-content/plugins/quick-adsense-reloaded/includes/conditions.php on line 314

Warning: array_column() expects parameter 1 to be array, null given in /home/aozorablog/aozorablog.com/public_html/wp-content/plugins/quick-adsense-reloaded/includes/conditions.php on line 315

カーナビにAndoroidoスマホをBluetoothでペアリング(接続)してハンズフリー通話や音楽再生をしている人は多いと思います。 

しかし、「接続が1回もできない」「カーナビ接続できていたのに突然できなくなった」「スマホを機種変更したら接続できなくなった」など他にもさまざまなトラブルがあるようです。 

これらのトラブルの原因はさまざまありますが、出かけるときに急に使えなくなってしまったら困りますよね。 

そこで今回はカーナビとAndoroidoスマホのBluetoothが繫がらない時の対処法などを紹介していきます。 

まず対応状況を確認する 

カーナビとAndoroidoスマホのBluetooth接続は、カーナビがすべてのAndoroidoスマホと対応しているわけではありません。 

スマホの機種やAndoroidoのバージョンによっては、そもそも対応していない場合もあります。 

特に最新のAndoroidoスマホの場合は、よく確認する必要があります。 

車のメーカーサイトで動作確認できる場合もありますが、メーカーサポート(電話)でも調べてもらえることもあります。 

スポンサードリンク

カーナビのBluetoothが繫がらない原因は? 

カーナビのBluetoothが今まで使えていたのに、突然使えなくなった場合はスマホかカーナビのどちらかが原因でBluetoothが使えなくなっています。 

スマホのBluetoothがOFFになっている 

カーナビのBluetoothが繫がらない原因でよくあるのが「いつの間にかBluetoothがOFFになっていた」という事があるので、まずスマホのBluetoothがONになっているか確認してください。 

カーナビのBluetooth設定が原因 

スマホがONになっていてもカーナビとBluetooth接続できない場合は、カーナビのBluetooth設定を調べます。 

スマホに自分の名前などを設定している場合は、○○○のスマホなどと表示されますが、名前の設定をしていなければスマホの機種名などが表示されます。 

そこでBluetooth接続がOFFになっている場合は接続できないので、必ずONにしましょう。 

電波を受信できていない(不安定) 

カーナビとスマホのどちらもBluetooth機能がONになっているのに接続できない場合は、電波を一時的に受信できていない可能性が考えられます。 

スマホのBluetoothを一旦OFFにして、再度ONにしてみて解決できれば電波状態が不安定だったと考えられます。 

これは、カーナビの受信状態が不安定な事もあるので、スマホで解決しない場合はカーナビのBluetoothもON/OFFとやってみましょう。 

スマホのアップデートが原因 

稀にスマホをアップデートしたら急に使えなくなったり、Bluetoothがつながりにくくなる場合があります。 

これは、スマホの開発者向けオプションの【AVRCP】というのが関係してきます。 

AVRCPとは音楽再生時などで曲送りや停止などのリモート制御を行うBluetoothプロファイルなのですが、Andoroido8.0以降ではAVRCPがデフォルト(初期値)でバージョン1.6になっている場合があります。 

一部のカーナビではバージョン1.4までしか対応してないことがあるので、Bluetooth接続が行えないという事があります。 

Bluetoothが繫がらない時の対処方法 

Bluetoothが繫がらない原因はさまざまあるので、1つずつ確認していきましょう。 

チェックポイント 

1 スマホのBluetoothがONになっているか 
2 カーナビのBluetooth接続がONになっているか 
3 スマホの再起動 
4 カーナビ・スマホそれぞれのペアリング解除して再ペアリング 
5 スマホのデバイス登録、カーナビの機器登録を削除して再登録 
6 スマホのアップデート確認 
7 スマホはキャリアやメーカーサイトへ、カーナビはショップやディーラーへ 

スマホのBluetoothを確認する 

カーナビとスマホをBluetoothで接続している時に、ある日突然スマホとのBluetoothができなくなってしまった場合は、スマホのBluetoothの設定がOFFになってないか確認します。 

スマホのBluetoothがONになっている場合は、カーナビのBluetooth設定を開き、Bluetooth接続がONになっているか確認します。 

カーナビとスマホ両方がONになっていても繫がってない場合は、スマホを再起動します。 

スマホを再起動する事で、不安定になっていたBluetooth接続が元に戻る事がありますが、それでも接続できない場合は、カーナビの設定を開きBluetooth接続登録されている現在のスマホや過去に登録したスマホなど、すべて削除して新たにスマホとカーナビのBluetooth登録(ペアリング)を行ってください。 

Bluetoothの設定でデバイスが見つからない場合 

Bluetoothの設定でデバイスが見つからない場合は、カーナビ側のBluetoothの受信ができていないか、スマホのBluetoothに問題が発生している可能性もあります。 

この場合も、カーナビ・スマホ両方のBluetooth機器の登録を解除して全部やり直します。 

それでもBluetooth接続ができない場合は、カーナビ本体の問題かスマホ自体の問題が考えられます。 

AVRCPをバージョン1.4にする 

開発者向けオプションのAVRCPがバージョン1.6になっている場合は、バージョン1.4にしなくてはなりません。 

バージョン1.4に変更する場合には、まず開発者向けオプションを表示する必要があります。 

スマホの《設定》>《システム》>《端末情報》を開きます。 

端末情報画面の《ビルド番号》を数回押し「これで開発者になりました!」と表示がでればOKです。 

システム画面に戻り、《開発者向けオプション》を開き、《BluetoothAVRCPバージョン》をタップし、AVRCP1.4に変更します。 

変更が終わったら、スマホを《機内モード》にしてそのまま電源を切るか再起動して、起動してきたら《機内モード》をOFFにして再ペアリングをして完了です。 

それでも接続できない場合 

Bluetooth機器の削除や登録をしたり、スマホを再起動させたりしてもBluetoothが接続できない場合は、カーナビ本体かスマホの不具合も考えられます。 

この場合は他のスマホで試してみるか、自分のスマホを他の車のBluetoothに接続してみると確認できます。 

他のスマホでBluetooth接続ができた場合は、自分のスマホに問題がありますが、ソフト的な問題かハードの問題かはキャリアやスマホサポートに問い合わせましょう。 

また、友人や家族の車のカーナビに自分のスマホを接続してみて、繋がった場合は自分の車のカーナビに問題があります。 

この場合は、カー用品店やディーラーに相談しましょう。 

まとめ 

カーナビのBluetoothが繫がらない原因は、スマホのBluetoothがOFFになっている場合が多いです。 

スマホのBluetoothがONになっているのに繫がらない場合は、カーナビのBluetooth機能がONになっているか確認しましょう。 

それでも繫がらない場合は、ペアリングを解除して再ペアリングをしたり、スマホの再起動をしてみましょう。 

もし、スマホカーナビに問題がある場合は、メーカーサイトやディーラーに問い合わせて解決しましょう。 

スポンサードリンク