dカードを再発行したい!dカードGOLDとの違いや手続き方法や期間など

NTTドコモが運営および管理などをしているポイントサービス、dポイント。dカードは、クレジットカード機能がついたdポイントカードとなります。

今回は、そんなdカードを再発行する際の方法について紹介します。

dカードを再発行すると期間は1週間から10日ほどで手数料は1,000円

紛失や盗難、そして破損や磁器不良など、原因を問わず、お持ちのdカードが使用不可能になってしまったら、dカードを再発行する手続きを取らなければいけません。

dカードには2種類あります。スタンダードタイプ(dカード)と、その上位クラスにあたる「dカードGOLD」です。

dカードもdカードGOLDも再発行までの期間は1週間から10日ほど

まず、再発行までの期間ですが、多くのポイントカードおよびクレジットカードがそうであるように、dカードの再発行までの期間は凡そ1週間から10日ほどとなります。

これは、dカードもdカードGOLDも同様です。

ちなみに、通常のポイントカードであるdポイントカードは再発行までの期間は0日(即日)、プリペイドタイプであるdカードプリペイドはdカードと同様に1週間から10日ほどとなっています。

dカードは再発行の手数料が1,000円だがdカードGOLDなら無料

再発行の期間に違いはありませんが、再発行の手数料には違いがあります。

dカードが再発行の手数料で1,000円かかるのに対して、dカードGOLDは無料になります。

スポンサードリンク

dカードは再発行時の不正利用補償や海外旅行時のサポートが充実

dカードの特徴のひとつとして、再発行時における補償(不正利用対策)や、海外でdカードを紛失した際のサポートが充実していることがあります。

dカードの会員保証制度で届出日の90日前から不正利用の損害を補償

dカードには、そのランクに問わず、会員補償制度がついています。

イメージからすると、ゴールドカード(上位ランクのクレジットカード)にはついているけど、スタンダードのタイプにはと思ってしまいますが、dカードは違います。通常のタイプのdカードにもしっかりと補償がついています。

この制度により、あなたがdカードを紛失したり盗難されたりした場合、警察に届け出をすれば、盗難90日前からの不正利用の被害分をNTTドコモが補償してくれるのです。

クレジットカードだから補償はあるだろう、と思われるかもしれませんが、多くのところは2か月前(60日間)が一般的です。

そういった意味で、90日前からの不正利用被害を補償してくれるdカードは良心的だと言えるでしょう。

ただし、一部適用外となるケースもあるようですので注意してください。

dカードは海外旅行時の再発行などのサポートが充実

もう一つが、海外旅行時にdカードを再発行したい場合におけるサポートの充実です。

海外でdカードを紛失したり、盗難されたりした場合、現地に24時間対応の問い合わせ窓口(海外46か国)があります。

緊急カード発行サービスを利用すれば暫定カードを発行

海外でdカードを再発行するなら、まずは、-800-00300-360(ユニバーサルナンバー用国際電話識別番号)または-81-3-5510-2360(滞在国の国際電話アクセス番号)に電話をしましょう。受付時間は24時間年中無休です。

そこで、緊急カード発行サービスを依頼しましょう。そうすれば、滞在地にて暫定カードを受け取ることができます(引き渡し場所が制限される場合あり)。

暫定カードは、通常のdカードが発行手数料10,000円(税抜)で、dカードGOLDは無料となっています。

また、金利は発生しますが、現地通貨貸付サービスもあります。1,000ドル(米ドル)以内の金額でしたら、現地通貨を貸してくれるというサービスです。

家族カードを持っていれば海外でdカードを無くしても代用可能

もし、家族が同行していて、その家族がdカードを持っているならば、上記の暫定カード発行サービスを受けなくても凌げる方法があります。

それは、無くしたdカードの利用停止手続きだけはしておき、残りの滞在期間は家族カードを使って過ごす方法です。

利用停止対象となるのは無くした本人の分だけとなりますので、家族カード契約で所持している他の家族には影響がないわけです。

dカードの再発行の手続きは基本的に電話

それでは、実際にdカードの再発行の手続きの仕方について紹介していきます。

再発行手続きをするにあたって、dカードが手元にない状態(紛失または盗難)の場合には、再発行の依頼をする前に、カードの機能を止める依頼をしなければなりません。

dカードの場合、再発行の手続きは、どの工程においても基本的に電話となりますので覚えておきましょう。

利用停止手続きはドコモショップか専用ダイヤルへ

先ほど紹介したように、dカードの場合は不正利用への補償があるのですが、そのためには手続きを速やかにすることが必要です。

dカードを紛失または盗難されたら、ドコモショップにいくか、dカードセンター紛失盗難デスクに連絡をしましょう。

dカード紛失盗難時の問い合わせ先

dカードセンター紛失盗難デスク
0120-159-360
(24時間対応/年中無休)
※dカードGOLDの場合も同様

再発行時の電話問い合わせ先

先ほど紹介したように、dカードの場合は不正利用への補償があるのですが、そのためには手続きを速やかにすることが必要です。

dカードの場合は「dカードセンター」に、dカードGOLDの場合には「dカード ゴールドデスク」に連絡しましょう。

dカードの再発行の手続き窓口

【dカードの場合】
dカードセンター
・一般電話などから
0120-300-360(無料)
・ドコモのモバイル機器から
(局番なし)*8010(無料)

【dカードGOLDの場合】
dカードゴールドデスク
・一般電話などから
0120-700-360(無料)
・ドコモのモバイル機器から
(局番なし)*9010(無料)
※いずれの窓口も、午前10:00~午後8:00(年中無休)

まとめ

1.dカードには2種類ある。スタンダードタイプ(dカード)と、その上位クラスにあたる「dカードGOLD」。

2.dカードの再発行にかかる期間は1週間から10日ほど。ただし、手数料には違いがあり、dカードは再発行手数料が1,000円で、dカードGOLDは無料となる。

3.dカードは、会員補償制度があり、紛失時の補償・盗難サポートが充実している。しっかりと手続きをすれば、海外で紛失した際の緊急カード発行サービスや、国内においては90日前からの不正利用被害を補償してくれる。

スポンサードリンク