ベランダの簡単な掃除方法

雨や風などにさらされて土埃や綿埃が溜まりやすい場所がベランダです。

何も考えずに水を撒いてデッキブラシでゴシゴシと掃除を始めるとかなり大変な作業になります。

大変な作業となるとつい億劫になってベランダ掃除を避けたくなるものです。

出来るだけ負担にならない様な、簡単なベランダ掃除仕方を紹介します。

ベランダ掃除の手順

簡単ベランダ掃除の手順

    1.落ち葉などの大きなごみをほうきなどで取り除く。

    2.鳥の糞などをへらなどを使い取り除きます。

    3.デッキブラシを使い乾いた状態でベランダの床面を擦る。

    4.掃除機で吸い取る。

    5.洗剤を使って汚れている箇所を掃除する。(洗剤については後述)

    6.水で洗い流す。

    7.手すりなどを水ぶきで拭く

    8.汚れが残っている箇所をメラミンスポンジを使って落とす。

順番に解説をしていきます。

まず最初に落ち葉などの大きなごみを片付けます。これは後で掃除機をかける時に邪魔になるので先に取り除いておきます。

鳥のフンは菌やウイルスを運んでくるため、掃除機で吸い込むのは避けた方が良いです。

また、ゴム手袋、マスクなどを着用して鳥のフンを吸い込まないように注意して落とします。

大きなごみや鳥の糞を取り除いた後は、乾いた状態でデッキブラシで床面を擦るのですが、この時意識してほしい事があります。

ベランダには雨や風で土が固まっている箇所があります。床面がでこぼこだと溝に砂が溜まっていたりします。

この様な箇所に固まっている砂や土をデッキブラシでほぐしておくことで、掃除機を使った時に吸い込みやすくなります。

土や砂が残った状態で水を撒くと、洗い流すのが大変なうえ、砂や土が排水口に流れて排水管の詰まりの原因となります。

掃除を時短する上で大きなポイントと言えますので、出来るだけ土、砂を取り除きましょう。

掃除機で砂や土を吸い取るのですが、水を含んでいなければ家庭用掃除機で十分に対応できます。

家の中に使うものと一緒だと抵抗がある場合は、ノズル部分をベランダ用に用意するか?トイレットペーパーの芯を斜めに切って掃除機の先につけ簡易ノズルを作ることも出来ます。

因みに我が家では古い掃除機を屋外用に置いてあります。

掃除機で吸い取った後は、デッキブラシを使って汚れている箇所を掃除していきます。

洗剤の選び方

土埃や砂:中性洗剤

鳥のフンの跡など:重曹やセスキ炭酸ソーダ

中性洗剤は界面活性剤が力を発揮してくれます。専用洗剤でも食器用洗剤で代用しても構いません。

ポイントはあまり入れすぎない事です。泡だらけになって洗い流すのが大変になります。

食器用洗剤であればバケツ一杯に数滴(3、4滴ほど)入れれば十分です。

鳥の糞など後を掃除するにはアルカリ性の重曹などが役に立ちます。

重曹は100mlのお湯に対して小さじ1杯程度を溶かします。スプレーなどに入れて汚れている箇所に吹きかけて使います。

手摺りの掃除の仕方

手摺りはアルミなどの素材で出来ていることが多いと思います。

洗剤を使って汚れを落とすと時間がかかります。

手摺りの掃除の手順

    1.濡れた雑巾で埃などを拭き取る。

    2.残った汚れをメラミンスポンジで擦り落とす。

色々やってみましたが、個人的にはこれが一番早くきれいになると思います。

メラミンスポンジは濡らして使ってください。床面などの汚れに対しても効果があります。

ベランダ掃除の頻度は?

ベランダ掃除は、風の強い春先や台風の季節の秋などは月に2回程度

それ以外の季節では月に1回程度の掃除で、綺麗さを保ちます。もちろん環境ににもよりますが。

それくらいの頻度で掃除をしていれば、1回の掃除もかなり楽に終わるはずです。

スポンサーリンク

ベランダ掃除をする際の注意点

ベランダ掃除をする際に注意したい点を1戸建てとマンション・アパートに分けて紹介します。

1戸建ての場合

良くあるのが排水口が詰まっていて、上まで水が上がってきていることです。

この様な場合は排水口を綺麗にしてから掃除をしないと水を流すことが出来ません。

排水管が詰まって逆流している場合、ベランダの床下に水が回って支えている木材などが水に浸かり腐る可能性があります。

その為にもベランダ掃除はマメに行う方が良いでしょう。

特に排水口から土や砂があまり流れ込まないように、しっかりと土、砂を取り除いてから水を流すようにします。

マンション・アパートの場合

マンション場合はお隣さんのベランダとつながっていることが気を付けるポイントです。

お隣まで水を流すとトラブルの原因となるケースもあります。

水を流す際は少しずつ流しましょう。

アパートなどの場合は2階のベランダから1階へ水漏れすることもあるので、細心の注意が必要です。

面倒ですが、少し水を流した後1階を確認してから掃除をすることをお勧めします。

まとめ

ベランダ掃除で時間がかかるのは、土や砂が水に濡れて泥になってしまった時です。

これを綺麗に流すのにはとても大変です。

出来る限りの土や砂を除去することで、掃除が楽になります。

ほうきを使ってもいいのですが、ベランダは滑り止めの為に、でこぼこの床面が多く上手く掃きだす事が出来ないのが難点です。

掃除機は時短になる上、綺麗になるので絶対おすすめです。

スポンサーリンク