auPAYカードのETCカードを作りたい!お得な使い方・概要など

還元率の高いクレジットカードでauユーザーにオススメなのがauPAYカード(auWALLETクレジットカード)です。 

このauPAYカードは、auユーザー以外人でも利用可能で、Pontaポイントも貯まりやすいお得なカードです。 

普段から車をよく運転して高速道路などの有料道路を利用する人は、auPAYカードのETCカードの追加発行はできるのか?気になるところです。 

そこで今回はauPAYカードのETCカードの概要や申込方法、お得な使い方などを解説していきます。 

auPAYカード(auWALLETクレジットカード)のETCカードとは? 

auPAYカードのETCカードの概要について紹介していきます。 

ETCカードの概要 

発行手数料      1,000円(税抜) 
年会費        永年無料 
発行期間       通常1~2週間程度 
還元率        1.0% 
発行枚数       1枚 
家族カードの発行可否 発行できる 

年会費 

auPAYカードのETCカードは、年会費が永年無料で使うことができます。 

なお、発行手数料は1,000円(税抜)かかりますが、発行から1年以内に利用すれば発行手数料相当額を初回通行料の請求額から差し引かれるので、実質無料という事になります。 

発行期間 

auPAYカードは、最短即日で発行できますが、ETCカードは発行されるまでに通常1~2週間程度かかります。 

今すぐETCカードが欲しいという人は、ETCカードも即日発行できるクレジットカードも検討する必要があります。 

ポイント還元率 

auPAYカードの通常還元率は1.0%なので、ETCカード利用分も1%分のPontaポイントが付与されます。 

発行枚数 

auPAYカードのETCカードは、本会員1人につき1枚までとなります。 

また、家族カードも家族会員1人につき1枚までETCカードを発行する事ができます。 

スポンサードリンク

auPAYカード(auWALLETクレジットカード)のETCカードのお得な使い方 

auPAYカードのETCカードのお得な使い方は「ETCマイレージサービス」「ETCの割引」「乗り放題プラン」「お得なガソリンスタンド」の4点があります。 

ETCマイレージサービス 

ETCマイレージサービスに登録すると、高速道路などの有料道路の通行料の支払額に応じてポイントが付与されます。 

auPAYカードに付与されるポイントとあわせて二重取りできるのでお得になります。 

ETC割引 

利用する時間帯によってETC割引が用意されています。 

主なETC割引は以下の通りです。 

ETC割引・割引内容 

平日夕方割引   平日の6時~9時・17時~20時が最大50%割引 
休日割引     日曜日や休日に地方の高速道路が30%割引 
深夜割引     0時~4時の間は50%割引 
アクアライン割引 普通車が2,340円分お得 
ETC2.0割引   圏央道(新西湘バイパスを含む)の環状道路利用で割引 
障害者割引    障害を持っている方が同乗すると50%割引 
大口・多頻度割引 走行距離に比例して割引率が高くなる 

乗り放題プラン 

自家用車・レンタカーに関わらず、特定地域/エリアの周辺旅行にお得なプランが用意されており、各高速道路や有料道路で適用される定額で乗り放題になる割引サービスがあります。 

当日申し込みも可能ですので、受付しているドライブパスやフリーパスを確認してみましょう。 

交通事業者・サービス名・対象地域 

NEXCO東日本  ドラ割  北海道・東北・信越(新潟・長野) 
NEXCO中日本  速旅   中部地方 
NEXCO西日本  みち旅  関西・中国・四国・九州 

お得なガソリンスタンド 

auPAYカードでガソリン・軽油を給油するなら、出光SSがお得になります。 

【ENEOS】 

還元率 1.0% 

auPAYカードの通常還元率は1.0%なので、実質給油料金が1%お得になります。 

Tポイントカードの併用 

ENEOSは、Tポイントが200円(税抜)につき1ポイント貯まるので、auPAYカードとの併用で1.5%還元になります。 

【出光SS】 

還元率 1.5% 

auPAYカードの通常還元率は1.0%ですが、出光SSはauPAYカードのポイントアップ店なので、200円(税込)につき3ポイント得します。 

楽天ポイントカードの併用不可 

出光SSは楽天ポイントが貯まるのですが、auPAYカードとの併用はできません。 

【昭和シェル】 

還元率 1.0% 

auPAYカードの通常還元率は1.0%なので、200円(税込)につき2ポイント得します。 

Pontaポイントとの併用不可 

昭和シェルはPontaポイントが貯まるのですが、auPAYカードとの併用はできません。 

【コスモ石油 】

還元率 1.0% 

auPAYカードの通常還元率は1.0%なので、200円(税込)につき2ポイント得します。 

楽天ポイントカード・dポイントカードの併用不可 

コスモ石油は、楽天ポイントとdポイントが貯まるのですがauPAYカードとの併用はできません。 

特定のガソリンスタンドを使っている人は、ガソリン給油にオススメのクレジットカードも検討しましょう。 

ETCカードの利用明細を確認する方法 

auPAYカードのETCカード利用分を確認する方法は、「auPAYカードのクレジット明細で確認」と「ETC利用照会サービスで確認」の2種類あります。 

auPAYカードのクレジット明細で確認する 

auPAYカードのマイページにログインすれば、クレジット明細の他にETCカードの利用金額も確認する事ができます。 

より詳細な通行情報やETC割引の明細を確認したい人は、「ETC利用照会サービス」で確認してください。 

ETC利用照会サービスで確認 

ETC利用照会サービスに無料登録すると、ETC利用証明書の発行とETC利用証明書の走行明細の確認ができます。 

auPAYカードのETCカードの申込方法 

auPAYカードのETCカードの申込方法は、「まだauPAYカードを持っていない場合」と「すでにauPAYカードを持っている場合」で異なります。 

auPAYカードを持っていない場合 

ETCカードの申し込みには、クレジットカードが必要になります。 

インターネットでクレジットカードの申し込みと同時にETCカードも申し込みを行います。 

すでにauPAYカードを持っている場合 

すでにauPAYカードを持っている場合は、会員専用サイトで手続きが可能です。 

まとめ 

1auPAYカードは、年会費永年無料・発行手数料1,000円(税抜)で発行できる 

2発行手数料は、発行から1年以内に利用すれば発行手数料相当額を初回通行料の請求額から差し引かれるので実質無料 

3 auPAYカードの通常還元率は1.0%なので、ETCカード利用分も1%分のPontaポイントが付与される 

4 auPAYカードでガソリン・軽油を給油するなら、出光SSがお得 

スポンサードリンク