網戸掃除は簡単に素早く終わらせたい

大掃除は出来るだけ効率的に綺麗にしていきたいです。

網戸掃除って意外と時間がかかります。

レールの掃除も考えると、網戸も外して中性洗剤とブラシで洗うのが王道ですよね。

私も以前はこのような掃除方法でしたが、さすがに効率が悪い!

網戸を外すのは重労働

網戸を外すのは大変です。簡単に外れないようにストッパーがついていたり、それを外すのにネジを外さないといけなかったりと、とにかく手間がかかります。

慣れない方に取っては重労働です。

今回は網戸を簡単に掃除をする方法を紹介したいと思います。

ネット上では様々な裏技などが紹介されていますが、汚れが落とせることと、早く終わらせることはちょっと違います。

汚れを落とすだけなら、中性洗剤や重曹などで洗えばいいのですが、早く終わらせるのは別の話です。新聞紙を使って掃除器で吸い取るなどの方法も裏技的ではありますが、特に綺麗になる訳ではありません。

早く!綺麗に!簡単に!終わらせるなら、少しだけコストをかけた方が良いかもしれません。

網戸掃除はクイックルワイパーで

クイックルワイパーは花王の大ヒット商品なので、多くのお宅にあるのではないでしょうか?

フローリングの床掃除などに我が家でも良く使います。

網戸掃除に適しているのがクイックルワイパーの中でも立体吸着ウエットシートです。

クイックルワイパー フロア用掃除道具 立体吸着ウェットシート 16枚

これなら簡単に網戸掃除をすることが出来ます。使い方は簡単です。

クイックルワイパーで網戸を軽く拭くだけで汚れが落ちます。

激落ちくんシリーズからも網戸掃除用の商品が発売されています。

レック 激落ちシート 網戸用 15枚 ( 網戸掃除 )

マイクロファイバーなら簡単に落とせる

クイックルワイパーや激落ちシートなどの商品を使わなくても、マイクロファイバークロスをお持ちの方でしたら、マイクロファイバークロスで網戸掃除をしてみてください。簡単に汚れを落とすことが出来ますよ。

網戸掃除用に新しく買うのであれば、クイックルワイパーの様な使い捨て出来る物の方が楽でしょう。

スポンサーリンク

メラミンスポンジは汚れを落とせるが・・・

網戸掃除にメラミンスポンジを使った掃除方法が紹介されていますが、確かに汚れを落とす事は出来ます。

メラミンスポンジを水に濡らして、擦るだけで汚れが落ちますので簡単なのですが、スポンジのカスがそこら中に散らばるという欠点があります。

スポンジカスを掃除する手間を考えるとあまりお勧めの方法ではありません。

網戸掃除専用スポンジは一番オススメ

網戸掃除専用スポンジは一番オススメです。

アズマ 『網戸掃除専用スポンジ』 あみ戸スカット

使い方は簡単で水に濡らして網戸を拭くだけ。

まさに簡単!速く!綺麗に!の3拍子揃った商品です。

この商品もマイクロファイバーを使っているのですが、すごく使いやすいです。

使ってみて思うことは「こりゃ楽だわ!」汚れもばっちり落ちます。

網戸掃除の道具としては、個人的に5つ星をあげたい商品です。